ホーム > みんなの掲示板 > ハンギングバスケット

みんなの掲示板

ハンギングバスケット

閲覧回数:81回

9月11日 14:49 ミドスケさん投稿(場所:足立区)

ミドスケさん

こちらもKさんから。
みどりのカフェで作成したハンギングバスケットの写真です。

【Kさんより】
2016年3月23日の井上華子先生の「みどりのレッスン」で作ったロベリア、スイートアッサム、デコンドラーのバスケットです。
ロベリアは、切り戻しを繰り返して長く楽しめました。先生も、ロベリアは切り戻すとよいと話されていました。
また、デコンドラーは、切りつめておいたら越冬しました。

今年の春、株分けして二つにして、小さいベコニアを入れてみました。
デコンドラーは、伸びて伸びて9月には下まで到着しました。下の植木鉢に降りても、横にひろがる様子です。

昨年は、切ったら新芽が出たので、もしやと思い挿し芽をしてみました。
うまくいったので、珍しいし見たこともないし、欲しいと言われた方にさしあげることができました。
今年は興味があったので、あえて切り戻しはしませんでした。

わが家は、地面が無いので植木鉢を並べたり、吊り下げたりして育てています。
植木鉢をピッタリくっつけておくと、強風や台風でもひっくり返りません。台風が来ると、昔は小さい鉢をこうやっていました。


写真1・2枚目は7月8日時点、3枚目8月25日時点のものです。
デコンドラー(ダイコンドラ、ディコンドラとも)がグングン伸びていくのがよくわかりますね。

2017年9月11日14:49

2

すてき!