ホーム > みんなの掲示板 > 宿根草の魅力

みんなの掲示板

宿根草の魅力

閲覧回数:77回

9月11日 12:10 ミドスケさん投稿(場所:足立区)

ミドスケさん

サポーターのKさんが、昨年の「みどりのレッスン『宿根草の魅力』」で作った寄せ植えの写真を送ってくれました!


【Kさんより】
2016年10月26日に、井上華子先生の「みどりのレッスン」を受けました。
寄せ植えは軒下で年を越し、うまく成長して夏頃から咲き続け、深紅のカール葉ヒューケラーが咲きおわり種を付けた頃から、多肉植物ミセバヤがぐんぐん大きくなりだしました。
8月末からピンク色の蕾を付けたままで、植木鉢ごとひっくり返るのではないかと心配なくらい大株になり、垂れ下がってまだ成長を続けています。
この大きさが、休眠期にあの小さい形になるとは、想像できません。

蕾のまま伸びるのを、これが花か?しかし蕾も膨らんできているしと、今日も観察中。
花言葉は「君に見せばや」あなたに見せたいとあるが、気を持たせ過ぎだと思いつつ待ち続ける私です。


“ミセバヤ”の名前は、昔山奥でこの花を見つけた僧が、「君に見せばや」の文を添えて、和歌の師に送ったことに由来するそうですよ!

2017年9月11日12:10

4

すてき!