ホーム > みどりのカフェレポート

みどりのカフェレポート

都市農業公園にて 「出張みどりのカフェ」を行いました。

2017年04月18日(火)

4/15(土).16(日)
都市農業公園春の花まつりが行われました。

出張みどりのカフェでは、
カラーサンドの観葉植物、
五色桜のストラップ、
エッグポマンダー
を行いました。

カラーサンドの観葉植物は、色のついた砂(カラーサンド)を使い、
皆さん思い思いの色合いで、楽しみながら作っていました。

持ち帰ったものは、室内の半日陰に置き、
葉に元気がなくなってきたら、水をあげてくださいね!

クリックで拡大


クリックで拡大


五色桜のストラップは、
桜の押し花を使い、オリジナルストラップを作るものです。

様々な種類や形の桜を楽しんでいただけました!

クリックで拡大


クリックで拡大


エッグポマンダーは、
卵の殻に、好きな布を張り付けて、その中にラベンダーなどのハーブを入れるものです。
子供たちに大人気で、ラベンダーの香りも楽しんでもらえました。

クリックで拡大


クリックで拡大


▲ページの先頭に戻る

「3月みどりのカフェ」を開催しました!

2017年03月30日(木)

みなさんこんにちは!
3月22日(水)に、みどりのカフェを開催しました!

午前中の「ぷらっと寄せ植え」では、矮性ルピナス、ローダンセマム・アフリカンアイズ、クリサンセマム・ムルチコーレの3苗を使い、春らしい寄せ植えを作りました。

どの苗も大きくボリュームたっぷりで、参加者の方からも好評でした。

寄せ植えの写真は、「みどりのねっと」のトップ画像にもございますので、ぜひご覧ください。

クリックで拡大


クリックで拡大


「ぷらっと寄せ植え」では、サブメニューとしてポプリづくりも行いました。
昨年の秋にも実施し、とても好評だったメニューです。
今回は空きビンを容器に使い、バラの花がらなどを入れて、ネットとリボンで飾り付けしました。

クリックで拡大


クリックで拡大


午後の「みどりのレッスン」のテーマは、「コンテナガーデニングの楽しみ方」でした。
ガーデンデザイナーの徳原真人先生が、狭いお庭や、マンションなどの集合住宅でもできるコンテナ(容器)栽培による植物の管理について教えてくださいました。
コンテナならではの利点や、コンテナガーデニングをする際に気をつける点など、今回も充実の講義内容でした。
寄せ植えでは矮性キンギョソウ、クリサンセマム・ムルチコーレ、オステオスペルマム、矮性ロベリア、ラナンキュラスの5苗を使いました。
鮮やかな色の組み合わせと、花の豪華さで、こちらも参加者の方から好評でした。

次回、4月のみどりのカフェはこれまでと会場が変わります。
また、「ぷらっと寄せ植え」と「みどりのレッスン」が同日開催ではなくなりますので、ご注意ください。
詳しくは当ホームページの「区からのお知らせ」をご覧ください。

クリックで拡大


クリックで拡大


▲ページの先頭に戻る

「みどりのカフェ」が梅まつりに出張しました!

2017年03月14日(火)

みなさんこんにちは!

3月5日(日)に大谷田公園で開催された梅まつりに「みどりのカフェ」が出張しました。

約8000人の方が来場され、とても賑やかなまつりになりました。

「みどりのカフェ」では、球根のハイドロカルチャー、ハーブの石けんづくり、梅の枝マグネットの3つのメニューを楽しんでいただきました。

球根のハイドロカルチャーでは、ペットボトルの空き容器を鉢にして、ハイドロボールを使って球根を植え付けました。球根はヒヤシンスとムスカリの2種類を用意しました。

クリックで拡大


クリックで拡大


ハーブの石けんづくりでは、梅まつり仕様としてグリセリンソープでつくった梅を飾りつけました。

材料を混ぜたり揉んだり、大人も子どもも楽しそうに作っていました。

クリックで拡大


クリックで拡大


梅の枝のマグネットは初登場のメニューです。
あらかじめマグネットをくっつけた枝に、水引でつくった梅の花を飾りました。
梅の枝は大谷田公園の梅園で剪定したものを使いました。

クリックで拡大


クリックで拡大


▲ページの先頭に戻る

暮らしの園芸講座「ハーブのシューズキーパーづくり」

2017年02月22日(水)

みなさん、こんにちは!
今回は、2月15日(水)に足立区役所で開催した「暮らしの園芸講座」のレポートです。

巷では風邪が流行っていますね。みなさんの体調はいかがでしょうか?
今回の講師は、見ているだけで風邪気味の方も元気になってしまいそうな、素敵な笑顔の古澤正美先生です。

古澤先生はこれまでの講座でも、色々なハーブの楽しみ方を教えてくださいましたが、今回のテーマは「ハーブのシューズキーパーづくり」です。

靴の形を整えるだけでなく、殺菌・消臭効果のある、見た目もかわいいシューズキーパーをつくりました。
シューズキーパーの中身には、タイム、レモングラス、セージ、バジル、レモンユーカリ、ラベンダーなどのハーブを使うと良いそうです。

参加されたみなさんは、先生の話に頷きながら聞き入ったり、同じテーブルの方とおしゃべりしながら楽しく作業したりと、とても賑やかな講座になりました。

クリックで拡大


クリックで拡大


作り方は、まず布を型紙に合わせて切ります。※12cm×20cmの布2枚で片足分。
次に、布を縫い合わせて、ハーブを入れます。最後にリボンで飾り付けたら完成です!

細長い大きな葉は、古澤先生が用意してくださったレモンユーカリです。
レモンユーカリは、そのままだとかさばってしまうため、ハサミでカットしたり、袋に入れてから揉みつぶすことで細かくし、隙間なくシューズキーパーに入れていきました。
大きなポリ袋いっぱいのレモンユーカリが、みなさんの小さなシューズキーパーに全て入ったことには驚きました!

クリックで拡大


クリックで拡大


布は7種類の柄を用意しました。
担当の職員が、「シューズキーパーにしたら素敵な柄はどんな柄かな?」と悩みながら選んだ布でしたが、出来上がってみると、どれもかわいい仕上がりになりました。

最後に大切なお知らせです。
足立区役所中央館2階の庁舎ホールが、平成29年4月から改修工事を行います。
「暮らしの園芸講座」や、「みどりのカフェ」などの催しを行ってきた会場ですが、工事が完了するまでは使用ができません。
4月以降の「暮らしの園芸講座」や「みどりのカフェ」は開催場所が異なりますのでご注意ください。
詳しくは「みどりのねっと」にて随時ご案内していきますので、ご確認ください。
ご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願いいたします。

クリックで拡大


クリックで拡大


▲ページの先頭に戻る

暮らしの園芸講座「ハーブの色で作るバイカラーローション」

2017年01月19日(木)

みなさんこんにちは!
最近は寒い日が続いていますね。
寒さや乾燥で、肌荒れに悩まされている方もいらっしゃるのではないでしょうか?
1月14日(土)に区役所で開催した暮らしの園芸講座では、スキンケア効果だけでなく心身のリラックス効果もある、「ハーブの色を使ったバイカラーローションづくり」を行いました。
※バイカラーローション…色が2層に分かれたローション

講師はハーバルセラピストの古澤正美先生です。

【使用した材料は以下のとおり】
・マカデミアナッツオイル 20ml
・ウォッカ 2ml
・お湯 20ml
・ドライハーブ(ローズ) 小さじ1
・精油(ジャーマンカモミール) 1滴

クリックで拡大


クリックで拡大


【作り方】
まずマカデミアナッツオイルにジャーマンカモミールの精油を入れてよく混ぜます。これが青い層になります。
次に濃いローズ・ハーブティーを作り、冷めたらウォッカを入れます。こちらが赤い層になります。
それぞれをそっと合わせてできあがりです!
使用する時はよく振ってから塗ります。時間が経つと水と油が分離して、またきれいな2層に戻ります。

講義では、バイカラーローションの作り方以外にも、生活の中でのハーブの取り入れ方を教えていただき、みなさんとても楽しそうでした。

クリックで拡大


クリックで拡大


青い層のカモミールは、かゆみ・炎症・肌荒れなどに効果的で、赤い層のローズティーは、甘い香りで不安や疲れを和らげる効果とともに、肌の弾力を保ちキメを整える作用があるそうです。

アンケートでも、「手軽にできた。」といった声をいただきましたので、ぜひご家庭でも作ってみてはいかがでしょうか?

最後に、次回の暮らしの園芸講座のご案内です。
次回は2月14日(水)「ハーブのシューズキーパーづくり」です。
まだ定員に空きがございますが、締切が1月20日(金)に迫っています。
お申し込みや詳しい内容は、こちらのサイト内の「区からのお知らせ」をご覧ください。

みなさんのご参加をお待ちしています。

クリックで拡大


クリックで拡大


▲ページの先頭に戻る

「12月みどりのカフェ」を開催しました!

2016年12月27日(火)

みなさんこんにちは!

12月21日(水)みどりのカフェを開催しました。
年の瀬の開催でしたが、ありがたいことにたくさんの方にご来場いただきました。

午前中のぷらっと寄せ植えのテーマは「新春の寄せ植え」でした。

今回は3人に1人の方がmy鉢を持参されました。はじめてぷらっと寄せ植えに参加された方から、「鉢を持ってくるとお得なの?」と質問がありましたので、改めてmy鉢制度についてご紹介します。
my鉢制度とは、一部のメニュー(苔玉など)を除き、寄せ植え用の鉢を持参して参加いただくと、参加費から鉢代を割引する制度です。割引は100円から200円程度です。
ぜひ、お気に入りの鉢をお持ちください!
※鉢の大きさの目安は8号(直径24cm深さ15cm)程度です。

クリックで拡大


クリックで拡大


サブメニューは、毎年好評のお正月飾りを作りました。

しめ縄リースの土台に、区内の公園で剪定したコニファーや緑の協力員さんが自宅で育てていたナンテンなどの自然の素材を飾り、さらに造花や、紐で作ったお正月飾りをつけました。

家に帰ってから、自宅にあったお正月飾りを追加してさらに華やかにされている方もいました。(みどりのねっとの「みんなの掲示板」に写真を投稿してくださっているので、ご覧ください!)

ボンドを使わずに作ったので、あとで飾りの位置を変えてみたり、来年は新しい飾りに付け替えたりもできます。

クリックで拡大


クリックで拡大


午後のみどりのレッスンのテーマは「お正月を飾る。上手な冬越しのコツ。」でした。
講師はガーデンデザイナーの徳原真人先生です。

講義では、植物の防寒対策や、春に向けての土づくり、宿根草の株分けなどを教えていただきました。

寄せ植えは、ハボタンやストックなど季節の花苗にくわえて、ハイゴケを土の表面にかぶせ、だるまや干支のピックも刺しました。

基本的には屋外で育てていただくものですが、三が日の間は室内に飾り、文字通りお正月に華を添えてみてはいかがでしょうか?


最後に、次回のみどりのレッスンは3月です。
詳しくは、後日みどりのねっとでお知らせしますので、ご覧ください。

※1月と2月は、みどりのカフェはお休みです。

クリックで拡大


クリックで拡大


▲ページの先頭に戻る

暮らしの園芸講座「庭の植物の利用法とリースづくり」開催!

2016年12月22日(木)

みなさんこんにちは。

12月2日(金)、足立区役所にて暮らしの園芸講座を開催しました。

今回の講師はガーデナーの井上華子先生です。テーマは「庭の植物の利用法とリースづくり」で、庭や公園で手に入る身近な植物を使い、リース作りにチャレンジしました。

講義では、先生が撮った写真を見ながら、リースを飾るのに適した植物や、ドライフラワーの作り方を学びました。
また、リースを作る際は、飾りの数を偶数(4個など)より奇数(3個など)にすると、丸い形に見えやすくキレイになる、といったコツも教えてもらいました。

材料には、区内の公園で剪定したコニファーや、マツボックリ、夏に区役所北館で育てた緑のカーテンから収穫したオキナワスズメウリの実も使いました。

クリックで拡大


クリックで拡大


講義のあとはリースづくり!
(※リースの作り方は、みどりのねっと内の「みんなの掲示板」に掲載しています。ぜひご覧になってください。)

コニファーを麻ひもで結んで土台を作り、そこにコニファーや枝を差し込み、さらにグルーガン、木工用ボンドを使って木の実やワタなどを飾り付けます。

バラバラだった材料が徐々に加わり、リースらしくなっていきます。

クリックで拡大


クリックで拡大


2時間の講座があっという間に感じてしまうほど、みなさん熱中して作っていました!
アンケートでも楽しかったという声をたくさんいただきました。

身近な植物を活かしたことで、あまりお金をかけず写真のような素敵なリースができました。材料を集めるところからやると、さらに楽しさが倍増するかもしれません♪

クリックで拡大


クリックで拡大


▲ページの先頭に戻る

「11月みどりのカフェ」を開催しました!

2016年11月29日(火)

みなさんこんにちは。

11月22日(火)、足立区役所にてみどりのカフェを開催しました。

午前中のぷらっと寄せ植えのテーマは「クリスマスの寄せ植え」でした。

(1)ガーデンシクラメン、シロタエギク、プリムラ・ジュリアン、ストックの4苗(1,000円、先着24名)
(2)オキザリス・バーシカラー、ストック、プリムラ・ジュリアン、パンジーの4苗(800円、先着11名)

上記の(1)か(2)をお選びいただき、寄せ植えを作りました。

クリックで拡大


クリックで拡大


午後のみどりのレッスンは「ハーブで飾るクリスマス」でした。
ハーバルセラピストの古澤正美先生を講師に迎え、キンセンカの寄せ植えと、クリスマスを飾るアロマリースを作りました。

キンセンカは、見た目にもきれいですが、ヨーロッパでは昔から民間薬として利用され、特に殺菌作用に優れています。また皮膚や粘膜を守る効果も高いので、「お肌のガードマン」とも呼ばれているそうです。

講義でキンセンカの特徴や日常での利用法を学んだ後は、寄せ植えを作りました。
家に帰ってからも、キンセンカを目で楽しむだけでなく、講義で習ったハーブティーやオイルを作って、さらに楽しんでいただけると嬉しいです!

クリックで拡大


クリックで拡大


寄せ植えが終わったあとは、リースづくりにチャレンジ!

はじめに、オアシスに木工用ボンドを塗り、ローズマリーやラベンダーのドライハーブを貼り付けリース台をつくります。

リース台ができたら、プリザーブドのバラ、アジサイやスターチスのドライフラワー、木の実、ヒイラギの葉っぱ等を飾り付け、木工用ボンドやグル―ガンで固定します。

同じ材料で作っているのに、それぞれ違ったリースができあがり、どれも素敵でした!

最後に、次回のみどりのカフェは12月21日(水)です。
みなさまのご参加をお待ちしております!

クリックで拡大


クリックで拡大


▲ページの先頭に戻る

『出張みどりのカフェinギャラクシティ』を開催しました!

2016年11月29日(火)

みなさんこんにちは!

11月20日(日)ギャラクシティみどりのカフェが出張しました。

10月の出張に続き、今回もたくさんの方に来ていただきました。

メニューは、「ぷらっと寄せ植え」、「多肉植物のミニ寄せ植えとクリスマスの飾り」、「木の実と紙粘土で作るクリスマスケーキ」の3つです。

はじめてみどりのカフェに参加された方など、たくさんの方に楽しんでいただきました。

クリックで拡大


クリックで拡大


「多肉植物のミニ寄せ植えとクリスマスの飾り」は大人気でした。

先着順でお好きな苗と鉢を選んでいただき、寄せ植えを作りました。

また、クリスマスの飾りとして、ドングリや木の枝に絵を描いて鉢にさしました。

大人だけでなく、お子さまと一緒に参加された方もたくさんいました。

クリックで拡大


クリックで拡大


「木の実と紙粘土で作るクリスマスケーキ」は、プリンなどの空き容器に、絵の具で色をつけた紙粘土を入れて、木の実やボールピックなどで飾り付けをして作りました。

思っていた以上に、みなさんおいしそうな作品を作られていてびっくり!カラフルでゴージャスなものや、思わず食べたくなってしまうようなものまで、多種多様でステキなクリスマスケーキができました!

クリックで拡大


クリックで拡大


▲ページの先頭に戻る

剪定講習会を開催しました

2016年11月11日(金)

こんにちは。

11月8日(火)・9日(水)に 秋の剪定講習会 を行いました。
岩田造園土木(株)の岸本氏を講師に迎え、
樹木の剪定方法や育て方を学びました。

8日は千住スポーツ公園、9日は足立区役所・中央本町三丁目のびのび広場
を会場に、午前中は講義、午後は実習を行いました。

午前中の講義は、テキストだけでなく、木の枝を使って実演するなど、
わかりやすく解説していただきました。
お昼休憩をはさんで、午後は、外で実習を行いました。

クリックで拡大


クリックで拡大


午後の実習では、岩田造園土木(株)の職人さんたちから、
剪定ばさみ・刈込ばさみ・バリカンの使い方の指導を受けながら、
8日はシルバープリペット、9日はタマイブキの刈込作業を体験しました。

曇り空だったり、木枯らし一号が吹いたりの天気でしたが、
みなさん楽しそうに作業をしていらっしゃいました。

クリックで拡大


クリックで拡大


下は、千住スポーツ公園での作業前と作業後の写真です。
ご参加いただいたみなさま、お疲れさまでした!

クリックで拡大


クリックで拡大


▲ページの先頭に戻る

「10月みどりのカフェ」を開催しました!

2016年10月31日(月)

みなさんこんにちは。

10月26日(水)、足立区役所にてみどりのカフェを開催しました!

午前中のぷらっと寄せ植えでは、「秋の寄せ植え」をテーマに寄せ植えづくりを行いました。

サブメニューの「ハーブの石けんづくり」も含め、今回も大勢の方にご参加いただきました。
ありがとうございました!

クリックで拡大


クリックで拡大


午前中のぷらっと寄せ植えが終わった後、いつもみなさんの寄せ植えづくりをお手伝いしている緑の協力員と、区役所北館の花壇に花苗を植え付けました。

この日は天気も良く、みなさん手慣れた様子で作業をすすめ、きれいな花壇ができあがりました。
ご来庁の際は、ぜひ立ち寄ってみてください♪

※現在、「緑の協力員」を募集しています。詳しくはみどりのねっとの「区からのお知らせ」をご覧ください。

クリックで拡大


クリックで拡大


午後のみどりのレッスンは、ガーデナーの井上華子先生を講師に迎え、宿根草の魅力について学びました。
宿根草は、一年の間で長い期間花を咲かせ続ける植物ではないため、季節感を出すことができるとのことでした。また、性質が丈夫で、複数年植えっぱなしにできるので、長い目で見ると経済的でもあるそうです。

講義では井上先生が、きれいな宿根草の写真をたくさん見せてくださり、ときおり受講者の方から声があがっていました。

講義の後の寄せ植えづくりでは、鉢の中にネットを敷いてから寄せ植えをされている方がいました。植え替えの時に取り出しやすくするための工夫だそうです。

「ぷらっと寄せ植え」と「みどりのレッスン」で作った寄せ植えの写真は、みどりのねっとのトップ画像に載せていますので、ぜひご覧ください。

クリックで拡大


クリックで拡大


▲ページの先頭に戻る

『出張みどりのカフェinギャラクシティ』を開催しました!

2016年10月28日(金)

ギャラクシティにみどりのカフェが出張しました!

10月23日(日)の午後1時から4時の間、ギャラクシティ1階の「ホワイトあとりえ」にて、普段は区役所で開催している「ぷらっと寄せ植え」に加えて、お子様も楽しめるメニューの「葉っぱで版画バッグ」「木の実のキーホルダーづくり」を行いました。

寄せ植えでは、スイートアリッサムとオキザリス・バーシカラーの2苗に加えて、クロッカスの球根を5球植え付けました。普段開催している区役所でのみどりのカフェに参加したことの無い方もたくさんいらっしゃいましたが、緑の協力員がお手伝いしましたので、みなさんスムーズに寄せ植えづくりができていました。

クリックで拡大


クリックで拡大


広報やホームページを見て来てくださった方以外にも、たまたまギャラクシティに遊びに来ていたご家族もたくさん参加してくださいましたので、とても賑やかでした。
「葉っぱで版画バッグ」では、植物に絵の具を塗って、バッグやポーチ、ブックカバーなどに貼り、オリジナルの作品を作りました。
「木の実のキーホルダー」では、ドングリなどの木の実や枝、パウチした葉っぱ、ビーズ等を使いました。少し難しい作業もありましたが、みなさん上手に作っていました。

クリックで拡大


クリックで拡大


最後にお知らせです。

11月20日(日)午後1時から4時にも、ギャラクシティにて「出張みどりのカフェ」を開催します。

今回とはメニューが変わりますので、今回参加された方もまた遊びに来てください!

詳しい内容などは「みどりのねっと」にてお知らせしていきますので、ご確認ください。

クリックで拡大


クリックで拡大


▲ページの先頭に戻る